知識がないままダイエットを行うのは怖いなと感じました。

小学生の頃から運動は苦手で、食べることが大好きなぽっちゃり体系でした。
中学生頃から体系を気にし始めてはいましたが、特別ダイエットはしていませんでした。

本格的にダイエットを始めたのは、高校1年生でした。
ちょっとした食事制限とウォーキング、縄跳び、体重管理などを行いました。
しかし、パン屋さんでアルバイトを始めたこともあり、残り物を頂くようになって誘惑に勝てず思うように痩せませんでした。

高3の春に失恋をしたきっかけで、またダイエットに取り組むことにしました。
その際に行ったダイエット方法は、置き換えダイエットでした。
通販で牛乳で溶かすタイプのシェイクを三日坊主にならないように数か月分まとめ買いをしました。
朝食は自宅で食べてから学校へ行き、昼食はお弁当、学校の帰りには友達と何かを食べたりすることも時々ありました。
しかし、夜だけは必ずシェイクのみで済ましていました。
一カ月ほどで体重が2.3キロ落ちました。
その反応を見てもっと痩せたくなり、昼食も控えめにし、買い食いも控えました。

それまでは全くの健康体だった私ですが、三か月ほど過ぎたころ少し変化がありました。
立ちくらみとめまいが時々起るようになってしまいました。
最初は夜だけと思ってやっていた置き換えダイエットでしたが、効果が現れると昼も朝も、さらに運動もとなっていました。
まだ十代でしたし、栄養をしっかり摂らないといけない時期だったのかもしれません。

その時の体の栄養バランスやダイエットを行う加減も調整してやらないと、危険だなと感じました。 

コンブチャクレンズでのダイエットはおすすめです。
コンブチャクレンズ最安値はコチラ2016y09m17d_223759359

寝ても寝ても疲れがとれない

b3e5799410ab78164dcbb12b556e5f6e_s

産後寝不足が続いて睡眠サイクルが変わった頃から、寝ても寝ても疲れが取れなくなりました。寝起きの方が疲れてるんじゃないかというおかしな感覚でした。子供の夜泣きも無くなり睡眠サイクルも出産前に戻り22時就寝6時起床の8時間睡眠でたっぷりなはずです。前にテレビで人間は6時間睡眠プラス20分程度のお昼寝で充分といったような事を耳にした事があります。それを思い出し、寝すぎで疲れてるのかなと思ったりもしました。それで少し早く起きたりしまいしたが、私には全く効果がありませんでした。仕事も育児もあるので、このままではまずいと思いネットで評判のいいサプリの検索をしました。沢山ある事にとても驚き、何がいいのか分からない状態です。それから3種類のサプリを試しました。その中で自分にはこれがあっているかもというものに出会う事が出来今は朝と夕方に飲んでいます。一番効果を感じる瞬間は寝起きです。寝起きから疲れていた私ですが、今は寝起きもとてもすっきりしています。1日働いて育児もすれば疲れてはいるんだけど、元気は残っているといった感じです。サプリを飲む前は半信半疑でしたが、効果があるならもっと早く利用すれば良かったと思いました。

ドーパミンサプリ

学生時代は絶対にアルバイトをするべきである!

2016y08m27d_080424881

アルバイトは、社会人として働く前に「働く経験」をしておくことで仕事、お金に対する考え方がまた一歩大人になれるものです。笑顔を心掛けることはコミュニケーションを築く上での基本スキルです。笑顔がコミュニケーションを充実させると分かれば、社会に出ても同僚、上司との付き合い方も円滑に進みやすいかもしれません。また、「社会人と学生の大きな違いは『時間』です。また、『選択の自由さ』も学生の方があるのです。社会人と違い、社会のすべてを見る必要はありません。今そこにある『与えられた』責任を全うすれば良いのです。どんなに小さいことでも『ありがとう』と言う言葉を貰える環境に身を置くことにより、自分が今貢献している感動が得られるはずです。それは、自分で『働きたい』と思った会社に入社したあと役立つはずです。確かに社会人になると自分の時間が限られ、趣味に当てる時間もままならないものです。その点、学生時代は学業以外の時間は完全なフリーな時間です。アルバイトして買ったサックスならアルトサックス初心者も人も頑張って続けると思います。お金の価値を知るだけではなく、学生時代のうちに仕事のやりがいを感じることも社会に出る上で、大きな経験値になるかと思います。まずは自分の好きなこと、興味のある仕事からチャレンジしてみて、働くことの楽しみを実感するのがいいでしょう。

いびきのせいで別れた話

b3e5799410ab78164dcbb12b556e5f6e_s
私は昔からいびきに悩んでいます。

なので、「修学旅行」から「彼氏と初めてのお泊まり」までヒヤヒヤの連続でした。

特に、彼氏と初めてのお泊まりは、もう最悪でした。

初めてできた彼氏。
お互い旅行が趣味で、一緒に出かけることも多々ありました。
二人とも芸術関連の大学出身なこともあり、美術館や作品展など、頻繁に通っていました。ある日、東京である有名な個展が開かれると聞ました。その人は二人とも大好きな画家です。絶対行きたいね?なんて言っていましたが、私たちの住む場所は、東京から日帰りは少し厳しいところでした。ちょうどその頃に、二人とも運よく連休がありました。
そして彼が言いました。「泊まりで行こうか」。それは、私の最も恐れていたことでした。

しかしこの状況で断わるのも不自然…

意を決してオッケーしました。

それから出発の日まで、ひたすらネット検索し、いびきを止める方法を試す日々…しかし結局わたしのいびきが止まることはありませんでした。彼と二人で美術館へいった後、ホテルへ行き、眠りにつきました。

いま考えれば、寝なければよかったのですが(笑)長旅の疲れもあり爆睡してしまいました。

そして、次の日
笑顔で爽やかにおこしてくれた彼。第一声が「いびきすごかったよ!大丈夫?疲れてた?」でした。

私は、もうショックで、なにも言えず…ああ…わたしはこのままフラれるんだろうな…という気持ちと、そんなはっきり言わなくても…という気持ちでその日1日全く楽しめず、どこに行ってなにをしゃべったかも覚えていません。

彼はそんなに気にしていないようでしたが、その後も私から徐々にはなれて行き、結局別れてしまいました…。

もう5年以上経ちますが、未だにいびきと聞いてトラウマのように思い出します…。

二度と同じ思いをしないために、
北の大地の夢しずくの口コミなどをみてみます。

睡眠時無呼吸症候群

泊まりがけで、友人と温泉に行ったのですが、さて寝るかと友人に言われ
寝る事にしました。そして目覚めると

「お前のいびきで寝れなかったぞ」と友人に言われ、この言葉でいびきを
をかく人だと自覚しました。そして一番気になったのが「いびきが治まり
呼吸が止まっていた。」とも言われた時です。これって「睡眠時無呼吸症候群」
の症状に当てはまります。

今回の事で家族に「いびきをかいているか」と問いかけてみると
「毎日ではないが、いびきがうるさい」時もあると解答してきました。
今になって解答する家族も問題があると思いますが、とにかく病院へ行く事に
しました。先生に今回の事を伝えると「簡易検査」(自宅でできる検査キッド)
する事にしました。

あと、いびきの要因として体重が増えたかどうかと聞かれ、多少増えましたと
解答しました。いびきを抑える睡眠の仕方は、「横」になって寝てみてくださいと
言われました。

寝る時間になったので、病院から借りた検査キッドを装着して寝ました。
そして病院へ行きました。先生に検査キッドを渡し結果は明日来てください。
と、言われ自宅に戻りました。

今日、結果を聞きに病院へ行きました。そして検査の結果は「異常なし」でした。

異常なしでよかったのですが、ただ単に異常なしだけで、うるさいいびきは
今後もあるわけで、とりあえずダイエット、寝る時は横になって寝ます。

最近は、いびきに効果があるお茶「えぞ式すーすー茶」を飲んでいます。
えぞ式すーすー茶の口コミはコチラ

口元がゆるいといびきをかく

私が勤めている歯科医院でのいびき治療ではまず、口の閉じる筋力を測定します。
いわゆる口輪筋です。

専用の機械を使って測定しますが、普段、口元が開いてて口呼吸している方は必ずと言っていいほど口輪筋が弱いです。
口輪筋が弱いと口が閉じていることよりも開いているほうが楽なので無意識のうちに口呼吸になっていきます。使わない筋肉は衰えていくのでさらに口輪筋は弱っていきます。

そして、睡眠中は当然無意識ですから、筋肉の弱い口元は開いてる状態になります。

寝てる状態で口が開けば舌が喉の方へ下がる(沈下)ので気道が狭くなり、呼吸するときに音が出る。

これがいびきが起こる仕組みです。ですから、口輪筋を鍛えてもらうようアドバイスさせてもらっています。口輪筋を鍛える専用の器具もありますが、手軽にペットボトルを使ってトレーニングすることもできます。ペットボトルを唇だけで加えて下を向き、ギリギリぶら下げることが出来る量の水を入れます。それを3分間、1日3回は唇でぶら下げ、だんだん時間や水の量を増やして筋力を付けていきます。そうすることで無意識の時に口が開いてる状態が少なくなっていき、睡眠時も口が閉じるようになります。

ただ、鼻が詰まっているなど、鼻炎からの口呼吸なら口輪筋の問題だけではないので場合によっては耳鼻科の受診もおすすめします。
いびきをかく方は普段、自分の口輪筋がどのくらいか気にしてみてはどうでしょうか。

そういったところに着眼したサプリでサイレントナイトもあります。
サイレントナイトの口コミはコチラ

ずっとイビキで困りっぱなし

Result_909123_14331888_250406_8507033

わたしは子供のころから、鼻の骨が少し曲がっています。

そのせいなのか、物心ついたころから、ずーっとイビキがすごいのです。
洒落にならないレベルです。耳鼻科にも行きました。

しかし、鼻をまっすぐにする手術をしても、確実にイビキが治る保証はないと言われ、そのままになっています。

わたしのイビキな家族も呆れるほどで、そのせいでずーっと悩んでいます。
鼻に貼るテープなどいろいろ試しましたが、なかなか改善しません。

一番辛かったのは若いころの修学旅行。小学校の修学旅行で、あまり気にせず爆睡したのです。すると、翌日、「女なのにイビキがすごい」と友達にすごく笑われてしまい、それ以降は他人がいると寝られなくなってしまいました。

「またうるさかったと笑われるのでは」と考えてしまい、中学、高校の修学旅行では一睡も出来ず。

いまは大人なので修学旅行はありませんが、どこかに泊まるという時は、やっぱりイビキが気になって眠れなくなることが多々あります。

小さなイビキならばまだ良いかもしれません。
しかし、自分でも稀に自分のイビキで起きてしまうほどです。
幸い理解あるひとと結婚は出来ましたが、このさきもまだまだ苦労する気がしています。本当に困ったものです。

いびきの原因はなんとなく分かっているので改善できる方法を見つけていきたいと思います。

旦那のいびきへの殺意

Result_909123_14331577_210527_8506779

旦那のいびきには、かなり悩まされました。

音は大きく耳障りな汚い雑音で、私は眠れなくなってしまい、いびきを何とかしてほしいとお願いしました。

まず、いびき専門の病院で原因を調べることを提案しました。

が旦那は、近所の耳鼻科で診察を受けただけでした。

病院に一泊して検査もしませんでした。

自分は寝ていて意識がないので、全く治してくれる気がないようで、私がネットやテレビからの情報などで調べまくりました。

まず、のどちんこが人よりも大きくて、それが響くのでは、ということで、美容外科でのどちんこを除去する手術を受けました。
痛い思いをした割には改善がみられず、変わったのは土カエルのような低いいびき音が、鳥の首をしめたような高いいびき音になっただけでした。
いびき防止サプリ サイレントナイトをすすめましたが、お金がかかるのが嫌だと、拒否されました。
結局一番効果があったのは、いびきテープです。
でも、よくとれてしまうので、厳重にはってもらいます。
それとあわせて、あおむけではなく、横向きで寝てもらうようにしています。
でも意識がないので、すぐにあおむけに戻ってしまいます。必ず横向きでねてもら為に、リュックに荷物を詰めて、背負って寝てもらいます。リュックを背負うと、あおむけにはならないので、いびきテープが外れても汚いいびき音を聞かずに、何とか安眠できています。

1日たった2粒で便秘解消!ダイエットもできちゃう酵素サプリ「スルスル酵素」

main_photo

 

今若い女性たちの間で大人気の酵素サプリメントがこちらの「スルスル酵素」

人気モデルさんたちがインスタやツイッターなどで、

「痩せた!」

「便秘解消した!」

「体がスッキリしたよ!」

など雑誌や口コミで拡散して今現在大人気のダイエットサプリです。

 

実際に購入して試してみた結果、

あくまでサプリメントなので短期での成果は見込めないだろうと勝手に思い込んでいましたが、

なんと飲み始めて3日後には便秘がちで張ってたお腹が楽になり、スッキリ出るようになりました。

スルスル酵素はその名前と公式サイトからも想像できましたが、「排泄」にかなり力を入れていて、1粒になんと500億個の乳酸菌が入っています。

ヨーグルトに換算すると5個分に相当するらしいので、1日2粒を目安にということですから、1日10個のヨーグルトを食べることになるんですよね。

それはガンコな便秘も徐々に解消するわけですよ。

しかしさすがに短期で痩せることはないだろうと3か月の定期便を購入したわけですが、

飲み始めて1週間で1,2kgの減量に成功!さらにその3日後の10日目にはもう1kg減り、10日間で合計2.2kgのダイエットに成功しました。

 

これだけ短期で便秘も改善されダイエット効果もあるとなれば、続けない理由は見当たりません。

継続して成果をレビューしていくので気になる方はこちらのサイトをチェックしてみてくださいね♪

 ⇒http://weddingdressesmaker.com/

 

 

むくみによる痛みを何とかしたい!解消法は?

むくみの痛み

座りっぱなしで長時間デスクワークをしていると、
ふくらはぎが重くむくんでパンパンになり、靴が窮屈になります。

それと同時に季節にかかわらず足も冷えて、特に足先などはとても冷たい。
また、ずっとパソコン画面を見続けていると、瞬きの回数が少なくなっているのか、
目が腫れぼったくなり、顔もむくんでいる気がします。

私のやっている解消法はコレ

足のむくみを解消するために、ゴルフボールを買ってきて、
足の裏でコロコロ、足つぼマッサージをしています。

定期的に、少なくとも1時間に1回は立ち上がり、
少し階段の上り下りなどの運動をちょこちょこ行います。
時間のある時は、ストレッチも行います。

座って仕事をしている時も、足首を回したり、
つま先を上下に上げ下げしてストレッチをします。

足首やふくらはぎに適度な圧力をかけるといわれる、
弾性ストッキングや靴下を活用しています。

あとはよく水やコーヒーなど、水分をよく取り、
定期的に運動がてらトイレに行くようにしています。

何もしていないかった時よりは、ゴルフボールなどで足裏マッサージをすると、
気持ちも足もすっきりします。頭もすっきりする効果もあるようです。

やはりちょっとずつでも、いろいろなストレッチや動き回るということを
積み重ねることによって、むくみにくくなったと思います。

でも一度むくみがたまって太くなってしまった足は、なかなか細くはなりません。